げんき本舗 はりきゅう院 院長の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ツボって、なに?

<<   作成日時 : 2013/04/18 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東洋医学の重要な概念のひとつに(気血)があります。
気血とは、わかりやすく言えば、エネルギーと一般に理解されていますが、その気血の流れる通路のことを経絡といい、全身に12本の特性を持った流れがあります。
ツボ(経穴)は経絡上の要所にあり、ちょうど地下鉄が駅で地表と通じているように、体表との開口部であり、全身に360あまり存在します。
ツボを精細に探れば、臓腑につながる経絡の変調を知ることができ、また逆にツボに適切な鍼灸刺激を与えると、体の調整が可能な治療点でもあります。たとえば足の主要なツボである(足の三里)に鍼をすると、胃の働きが活発になることがNHKのテレビ番組でも紹介されました。(足の三里)という経穴は(足の陽明胃経)という経絡にあり、太古の昔からか経験的に胃に関係のある経穴とされていましたが、科学的にもそれが実証された一例です。まさに皮膚は情報の宝庫であるといえます。
http://www.genkihonpo.biz

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツボって、なに? げんき本舗 はりきゅう院 院長の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる